修善寺へ紅葉狩りに行ってきた。紅葉の見頃は11月中旬から12月初旬頃

修善寺へ紅葉狩りに行ってきた。紅葉の見頃は11月中旬から12月初旬頃

11/19に修善寺へ紅葉狩りに行ってきました。
日当たりや木の種類にもよりますが、一部の葉は真っ赤になり美しい景観を拝むことができました。

見頃

11/18時点では、温泉街付近「竹林の小怪」「5つの恋の橋」は、まだ緑の葉も多く見られました。
修善寺の紅葉は11月中旬から12月初旬なので、来週が一番見頃となっていますが、来週あたりが一番綺麗だと思います。

修善寺虹の郷「もみじ林」「日本庭園「伊豆の村」」は、既に半分は紅葉していました。
紅葉の季節はライトアップも行われているので、夜のデートとしてもオススメです。

おすすめ紅葉スポット

京都や金沢のような有名な紅葉スポットより人が少ないので、温泉街付近でもゆっくり周れました。

竹林の小怪

温泉街付近にあり、紅葉と竹林のコントラストが楽しめるそうです。
まだ紅葉が始まっていませんでしたが、立派な竹林でした。

5つの恋の橋

竹林の小怪からすぐのところにあります。
来週くらいには綺麗に紅葉していそうです。

修善寺 虹の郷

修善寺の温泉街から車で5分程。修善寺駅からもバスで行けます。
2017年は11月17日(金)から12月3日(日)まで紅葉がライトアップされます。
写真を撮影した日は、雨が上が上がった後で霧が出ていたため光が反射してしまいましたが、「もみじ林」「日本庭園」「伊豆の村」がライトアップされ美しかったです。

 

渋滞に注意

温泉街付近はゆっくり周れて良いと記載しましたが、道は細いため渋滞には注意してください。
駐車場の数も少なめな印象です。
車を駐車できる数に制限があるからこそ、人が少ないというメリットがあるのかもしれません。

 

お土産

源楽修善寺本店の胡麻饅頭

試食で胡麻饅頭を1個まるまるいただきました。
真っ黒で艶があり上品なお饅頭でした。
胡麻の風味が強くて想像を超えるくらい美味しかったので、私もお土産に買って帰りました。


饅頭総本山 源楽 (修善寺/和菓子)★★★☆☆3.52 ■予算(昼): ~¥999

 

おすすめの宿

ホテルラフォーレ修善寺 山紫水明
温泉街付近で宿が取れれば一番なのですが、紅葉の時期はすぐに予約が埋まってしまいます。
私が探したときも余り選択肢が残されていませんでした。

「ホテルラフォーレ修善寺 山紫水明」は、温泉街まで車で20分ほどかかりますが、部屋に露天風呂が備え付けられているため、満足度の高いホテルでした。

「ホテルラフォーレ修善寺 山紫水明」については、別の記事に記載しました。

今回修善寺の紅葉狩りで利用したホテル「ホテルラフォーレ修善寺 山紫水明 弐号館」について、レビューさせていただきます。修善寺の紅葉狩りの記事はコチラです。 ...

 

撮影に使用したカメラは、Canon の EOS M3 です。