Android版のNature remoアプリがアップデートされて更に便利に!

Android版のNature remoアプリがアップデートされて更に便利に!

2018年07/18 に Android の Nature remo アプリがアップデートされました。

 

 

Android 端末は AQUOS senselite SH-M05 を使っていたのですが、これまで iPhone で登録したアカウントを利用して Nature remo にログインできませんでした。
ですが、今回のアップデートでようやく SH-M05 から Nature remo にログインできるようになりました。

ログインできない当時は「認証エラー」が表示される状態でした。
もしこの事象が発生していた方は、アップデートすることで改善される可能性があります。

 

新アプリでは、デザインを一新し、「家電の一括制御機能」と「温度、湿度、照度、人感センサーを使った自動制御」の機能を実装されました。
ちなみに iPhone では、先月アップデートされて使用できるようになった機能です。

 

新アプリでは、デザインを一新し、「家電の一括制御機能」と「温度、湿度、照度、人感センサーを使った自動制御」の機能を実装

 

家電の一括制御機能

シーンに家電を複数登録して、一つの命令で家電をまとめて操作できます。
私はこの機能を使って、冷房+シーリングファンの ON/OFF の操作をまとめて行っています。

Nature remo がアップデートされ、「シーン」と言う機能が追加されました。使用するためには、remo アプリを更新する必要があります。「シーン」は、複数の操作を 1ボタ...

 

温度、湿度、照度、人感センサーを使った自動制御

温度、湿度、照度、人感センサーをトリガーに家電を制御できます。
例えば 18度以下になったら暖房をかける、何度 28度以上になったら冷房をかける、と言った操作が可能です。

 

Nature remo に望まれていた機能がようやく Android 版でも実装されました。
このまま機能を強化しつつ、安定したアプリになってくれると嬉しいですね。

先日 Nature remo mini も発売され、お求めやすい価格で手に入るようになりました。
購入当初は不便なところもありましたが、次々に改良が進んでいるため Nature 社には引き続き期待させていただきます。

 

ただし Nature remo mini には、温度センサーしか搭載されていないため、その他の機能を使う予定がある方は Nature remo が必要です。
mini と通常版のその他の変化は、本体サイズが更に小さくなったことが挙げられます。

大きさは元々小さめだったので、使用用途に併せて選択するのが良いかと思います。