格安SIMで着信だけしたい人にオススメ!mineoでんわは0円で電話番号が持てる

格安SIMで着信だけしたい人にオススメ!mineoでんわは0円で電話番号が持てる

mineoの「mineoでんわ」サービスは、無料で電話番号が持てるということでプランを変更しました。
せっかく格安SIMを使っているので電話代もできるだけ節約したいですよね。

私のスタイルとして通話はほとんどLINEです。しかも月々数回です。
電話を契約している理由は、ほとんど”電話番号をそのまま持っておきたいこと“と”着信“のためです。
たまに電話でしか予約が取れない店の場合は電話しますが、今はネットから予約できる店が多いのでたまにです。
電話番号を持っておきたい理由としては、ワンタイムパスワードの利用やチケットを購入する際に電話番号の認証が必要な事が大きな理由です。

そんな私に都合が良かったのが、「mineoでんわ」です。

 

 

mineoの電話サービスについて

まずは通常の電話プランと「mineoでんわ」の比較をしてみました。

mineo 通常の電話プラン

電話番号 090/080/070の電話番号がそのまま発信できる
通話料 30秒=20円
利用条件 mineoの通話SIMに契約し、デュアルタイプに申し込む
月額料金 通話定額30は907円(税込)

通話定額60は1,814円(税込)

制限事項 特になし

※通話定額30は月々30分間の通話ができるサービス、通話定額60は60分間通話できるサービスです。

mineoでんわ

電話番号 090/080/070の電話番号がそのまま
通話料 10秒=30円
利用条件 mineoの通話SIMに契約し、「mineoでんわ」に申し込む
費用 0円

10分かけ放題の場合は918円(税込)

制限事項 mineoでんわアプリから発信、または電話アプリから頭に「0063」を付けて発信

※10分かけ放題は1回に10分未満の通話であれば、何回でも電話できるサービスです。10分を超えると10秒=30円の料金が発生します。

 

「mineoでんわ」を使うべき人

これまで「通話定額30」で契約していましたが、電話しない月の方が多いので「mineoでんわ」の0円プランにしました。
電話する際は「mineoでんわアプリ」から発信する必要がありますが、着信さえできれば良かったので私のライフスタイルにはマッチしていました。
いざとなれば10秒=30円で電話をかけることはできます。

着信のために電話番号を持っておきたい人にはピッタリのプランです。

 

「mineoでんわアプリ」

「mineoでんわアプリ」は少し前まで評判が悪かったののですが、それも過去の話。
2017年7月に「mineoでんわアプリ」はリニューアルされて随分使いやすくなりました。

アプリを初めて起動すると、自動的に連絡先がインポートされます。
mineoでんわ電話帳

着信履歴はありませんが、インターフェイスも直感的です。発信履歴はあります。
mineoでんわアプリキーパッド

着信履歴はiOSやAndroid標準の電話アプリに記録されます。
そのまま折り返しで発信すると、30秒=20円の電話料金がかかるので注意が必要です。
電話するならmineoでんわアプリから電話したほうがお得です。10秒=30円になります。
10分未満の電話を月に何度もする場合は、10分かけ放題プランにするとお得だと思います。

また、アプリには通話開始から10分経つ前に通知する設定もあり、余程のことがないと10分を超えてしまうことはないと思います。
mineoでんわ設定

 

契約変更手順

最後に「mineoでんわ」の申し込み方法を記載します。

  1. mineoマイページにログイン
  2. [ご契約サービス変更]-[オプション変更]をクリック
    mineoオプション変更
  3. 一番下までスクロールして[mineoでんわ(かけ放題ではありません)]にチェックを入れて、[次に進む]をクリック
    mineoでんわ選択
  4. [申し込む]をクリック

  5. 申し込み受付完了画面が表示される
    申し込み完了