Nature RemoがGoogle Homeと直接連携可能になる日が近い!

Nature RemoがGoogle Homeと直接連携可能になる日が近い!

11/13 Nature RemoのブログでActions on Googleに申請したことが発表されました!

この申請が通れば、IFTTTを使わずにGoogle HomeとNature Remoが直接連携できるようになります。

IFTTTを使わずに、Google HomeとNature Remoが連携できるようになると以下のメリットがあります。

 

  1. 実行までのレスポンスが早くなる

    IFTTTを介すると[Google Home]-[IFTTT]-[Nature Remo]と経由するため、どうしても反応が鈍いことがあります。
    我が家でも使用していますが、電気を点けるのに1,2秒タイムラグが発生することがあります。
    Actions on Googleの申請が通れば、[Google Home]-[Nature Remo]となるため、タイムラグが短くなることが期待できます。

  2. エアコンの温度など細かい設定が可能になる

    IFTTTでアクションを作成する際に、まず温度を指定してエアコンを起動するアクションを作成します。
    問題はIFTTTで決定した温度以外で起動できません。我が家であれば”暖房20度”、”冷房27度”のみです。
    エアコンを起動した後に”温度を上げて”、”温度を下げて”と言ったことは可能ですが、Actions on Googleの申請が通れば、暖房を○○度で点けてと言った任意の温度指定も可能になると思われます。
    (“○○度で暖房を点けて”をエアコンで設定可能な全温度をIFTTT側で登録すれば可能ですが、大変すぎますね…)

 

他にも以下のような操作ができることが期待できます。

  • ON/OFFタイマーの細かい設定
  • 外出先でスマホからGoogle Assistantを使用した音声操作

Nature Remoは、リモコンから信号を送るとエアコンの機種を読み込み、機種にあった設定を自動的に読み込みます。そのためエアコンに対してはかなり、融通の効く音声操作が可能になると期待できます。
逆にエアコン以外の操作がどの程度Actions on Googleで対応されるのか注目していきたいとことですね。

Nature Remoの今後のアップデートにも期待しています!

Nature Remoが家電&カメラストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

追記(2017/12/23)

直接連携が可能となりました!
http://nature.global/jp/blog/2017/12/19/google-home