Google Assistant搭載防水スピーカー『TicHome Mini』をお風呂で使ってみた

Google Assistant搭載防水スピーカー『TicHome Mini』をお風呂で使ってみた

中国の Mobvoi と言う会社から発売されてる『TicHome Mini』が年末に 40% OFF のセールをしていたので購入してみました。

Google Home を購入したら、まずはセットアップを行う必要があります。購入したときだけではなく、以下のような場合は再セットアップが必要です。 Wi-Fi ルータを買い...

 

『TicHome Mini』は Google Assistant搭載防水スピーカーです。

Google Assistant powered portable speaker. Ask Questions · Control Smart Home · Stream Music · Voice Recognition. Click for early bird pomotion

 

使用方法は Google Home と変わりません。
単独で Spotify や Google Paly music で音楽が再生できるので、お風呂に入るときに便利だろうと言う理由で購入しました。
IPX6(強力な噴流水に対して保護されている) に対応しているため、浴室でも全く問題なく使えています。

Bluetooth 接続にも対応しているため、スマホやタブレットと接続して音を出すことができます。

我が家には Nature remo もあるので、お風呂から上がるタイミングで冷房を入れておくと言ったことも可能です。

TicHome Mini パッケージ

 

『TicHome Mini』自体は男性の手のひらより少し大きいくらいでした。
もちろん音声で操作できますが、物理的なボタンも搭載されていて「音量変更」「再生/ポーズ」などができます。

TicHome Mini開封

 

下のボタンを押すと電源オン/オフができます。
風呂以外の場合は電源をオフにしています。
一度電源をオンにしたまま放置したら、翌朝にバッテリーが空になっていました。

利用可能時間は最大6時間なので 1週間に1度くらい充電しています。

1回の充電で6時間ほど使える

 

設定は Google Home と同様です。

Google Home を購入したら、まずはセットアップを行う必要があります。購入したときだけではなく、以下のような場合は再セットアップが必要です。 Wi-Fi ルータを買い...

 

音質はお風呂で使用する分には十分かなという感じです。
特別音が良いという訳ではありませんが、浴室自体音に特色が出ますし。

『TicHome Mini』を購入して一点気になることがありました。
『TicHome Mini』を浴室に吊るすと下の画像にようになります。

浴室に吊るす

吊るすことができるのは非常に便利です。
ただし『TicHome Mini』を吊るした場合に上に充電するための microUSB が存在することになるのです。
キャップも付いていないため、浴室で使うと microUSB のポートに水が溜まってしまわないか心配でした・・・
水が貯まると microUSB のポートが錆びてしまうことも考えられます。

なので私は Amazon で microUSB のキャップを購入して装着しました。

 

 

それ以外は特に不満なく使えています。
私にようにお風呂で Google Home を使いたい!と言う人にはオススメだと思います。