ブログの記事内にGoogleアドセンスの広告が自動で表示されてしまう問題

ブログの記事内にGoogleアドセンスの広告が自動で表示されてしまう問題

当ブログの記事内の意図しない場所に Google Adsense の広告が自動で表示されてしまう問題が発生しました。

具体的には、以下の画像のように全く設定した記憶のない場所に記載されてしまいました。

具体的には、以下の画像のように全く設定した記憶のない場所に記載されてしまいました。
赤枠が広告、記事の中途半端な位置にある。

ご覧のように段落の合間でもない場所の広告が配置され、読みにくい記事になっていることは明らかです。

調べてみると、結果的には Google AdSense の自動広告設定が原因でした。
この記事では、同じような問題が発生して頭を抱えている方に向けて対処法をご紹介します。

 

発生タイミング

この現象は、元々発生していたのではなく、ある日を堺に発生しました。

 

ブログの乗っ取り被害は無かった

最初は「ブログがハッキングされてのか?」とも考えました。
ですが、ハッキングにしては地味ですし、広告のリンク先は怪しいサイトではありませんでした。

ひとまずは安心です。

 

Google AdSense の自動広告が有効になっていた

Google AdSense にログインして確認すると、自動広告が有効になっていました。
そう言えば、Google に促されるまま有効にした記憶があります、、

Google 自動広告は、Google がサイトの構成を読み取り、GoogleのAIにより自動で広告を入れてくれる機能です。
自分で広告の位置を考えなくて良いため便利な半面、意図したレイアウトにならないデメリットがあります。

結果記事内に広告が多くなりすぎて、収益が低下することも考えられます。
例えば、広告がおかしな位置にあることにより、ブログが見づらくなりアクセスが減ることや、
広告内の記事数が多くなることにより広告の単価が減ることがあります。

そのため、私は以下の手順で自動広告を無効化しました。

 

Google AdSense の自動広告の無効化手順

  1. Google Adsense にアクセス
  2. [広告]-[サマリ] をクリック
    [広告]-[サマリ] をクリック
  3. 自動広告の列が “自動” になっていることを確認して、[編集ボタン] をクリック
    自動広告の列が "自動" になっていることを確認して、[編集ボタン] をクリック
  4. 画面右側の [自動広告] をオフにする
    画面右側の [自動広告] をオフにする
  5. [サイトに適用] をクリック
    [サイトに適用] をクリック
  6. [今すぐ適用] をクリック
    [今すぐ適用] をクリック

適用後、Google Adsens 上でプレビューすると記事内に勝手に表示されていた広告が、消えたことを確認します。
適用後、Google Adsens 上でプレビューすると記事内に勝手に表示されていた広告が、消えたことを確認します。
Google Adsensプレビュー機能は、広告設定の変更状況をすぐに確認できる。

ブログ本体を確認して、「記事内の広告が消えない…」と思われた方は少々お待ち下さい。
設定変更から 5分ほど経過するとブログ側にも反映されます。

 

自分の意図した場所に、自動で広告を入れたい場合

ブログ記事内の意図した場所に広告を入れたい方は、以下を参考にしてみてください。

まとめ

自動でアドセンスが表示されるのは便利な反面、デメリットもあります。
前述した用に多すぎる広告は、ブログを読みにくくしたり、Google Adsense の広告単価を下げることに繋がります。

また、意図しない場所にアドセンスの広告が表示されることを快く思わない人も多いのではないでしょうか。
そのため、自動広告の機能性を理解した上で使用することが重要です。

ユーザの意図していない自動広告が挿入されている可能性もあり、私も投稿した記事を再確認する必要性を感じました。
この記事が皆様の参考になると幸いです!