ConoHA WIngは「もしもアフィリエイト」を経由と1年3ヶ月分が実質無料

ConoHA WIngは「もしもアフィリエイト」を経由と1年3ヶ月分が実質無料

もしもアフィリエイトを活用して、ConoHa Wing を 1年4ヶ月無料で利用する方法をご紹介します。

もしもアフィリエイトを経由して 12ヶ月分の申し込みを行うと、最大11,000円のキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックの金額は、応募するタイミングによって異なります。
キャンペーン期間のみ 11,000円のキャッシュバックとなっており、このキャンペーンは非定期で行われています。

しかし、キャンペーン期間外でも少なからずキャッシュバックを受けることが出来るため知っておいて損はないでしょう。

もしもアフィリエイトのアカウントさえあれば数分で、キャッシュバックの手続きが完了します。

 

「もしもアフィリエイト」とは

もしもアフィリエイトは、多数の広告を扱うASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。
もしもアフィリエイトが取り扱う広告を経由して対象サイトにアクセスしたり、契約を行うとユーザに報酬が入ります。

ASPも数ありますが、もしもアフィリエイトは初心者にもわかりやすいデザインです。
また、他のASPよりも審査が通りやすい設定である点も初心者に優しいと言えます。

もしもアフィリエイトへアクセス

 

ConoHa Wing とは

ConoHa Wing とは、GMO が提供するレンタルサーバを利用できるサービスです。
レンタルサーバを利用して、WordPress などを使ったブログを開設したり、Linux サーバとして利用する事ができます。

ConoHa Wing に関する詳細は、以下の記事をご覧ください。

初心者がブログ開設するならConoha Wingがコスパ最強

「もしもアフィリエイト」を経由すると実質15ヶ月無料になる

もしもアフィリエイトを経由して ConoHa Wing の契約を行うと 11,000円のキャッシュバックを受けることができます。
11,000円は「Wingパック」の「ベーシック」の約14ヶ月の金額となります。

さらに ConoHa Wing「Wing パック」を契約すると1ヶ月無料となります。

キャッシュバックの金額は時期や契約期間により異なります。

11,000円のキャッシュバックはキャンペーン期間のみで、それ以外の期間は 4,500円ほどになります。
直近は 2021年3月~4月にかけて行われていましたが、定期的に開催されている訳ではないため、タイミングを狙うのは難しいかもしれません。

4,500円の場合は約5ヶ月分の金額となり、「Wingパック」と合わせることで 半年無料で利用することができます。

プランを迷う場合は以下の記事をご覧ください。

ブログ初心者はConoha Wingのプランはどれを選ぶべきか

A8.net で報酬を受けられる

A8.net でも自己アフィリエイトを受けることができますが、A8.net から ConoHa Wing と提携登録する際に審査が必要です。
そのためすぐにA8.net を経由して ConoHa Wing を登録することができず、提携時の審査に1日以上かかります。
また審査に落ちることは、ほとんど無いと思われますが、万が一審査に落ちた場合は自己アフィリエイトを受けることができません。



対して、もしもアフィリエイトは審査が無いため、すぐに ConoHa Wing への登録手続きに入ることができます。

もしもアフィリエイトは、ブログを作った後にも利用する場面が出てくるため、最初に登録することで後々の作業を省くことができます。

なお、A8.netもしもアフィリエイトでキャッシュバックされる報酬金額に変わりはありません。

 

 

報酬を受けれるのは1ユーザ1回

注意事項として、もしもアフィリエイトで受けれる ConoHa Wing の報酬は1回までです。
2回目の ConoHa Wing の登録を行いたい場合は、A8.net などを利用する必要があります。

「もしもアフィリエイト」でキャッシュバックを受けるための手順

もしもアフィリエイトのアカウントを持っていない場合は、まずアカウントを作成してください。
今後アフィリエイトをするためにブログを解説しようと思っている方は、アカウントを持っていて損はないでしょう。

もしもアフィリエイトへアクセス

 

ConoHa Wing の登録については、もしもアフィリエイトにログインが行えるようになったら以下を行ってください。

  1. 上部の検索ボックスで「ConoHa Wing」を検索
    上部の検索ボックスで「ConoHa Wing」を検索

  2. 【ConoHa Wing】がヒットするため「自分で申し込む」をクリック
    【ConoHa Wing】がヒットするため「自分で申し込む」をクリック

ConoHa Wing の登録は以下の記事でご紹介しています。

【初心者】ConoHa Wing契約とWordPressインストールする方法