Google Homeの夜間モードとスリープタイマーを組み合わせて快適な夜を

Google Homeの夜間モードとスリープタイマーを組み合わせて快適な夜を

以前の記事でご紹介しましたが、現在 Google Home でスリープタイマーが使用できるようになっています。

Google Home購入当初は使用できなかった機能が使用できることを確認しました。確認した機能は下記2つです。 スリープタイマー 平日指定のアラーム スリープタイ...

スリープタイマーは、指定した時間に音楽を停止することができる機能です。
使い方としては、Google Home に以下のように話しかけます。

「OK Google, ○○時に音楽を停止」
「OK Google, ○○分後に音楽停止」

また、夜間モードは指定した時間帯の最大音量を調整できる機能です。
この機能を使うと就寝する時間帯だけ自動で音量を下げることができます。
毎晩音量を下げたり、朝になって音量を上げると言う操作が不要になります。

この2つの機能を使って寝るまでリラックスする曲を微音でながして、寝ているころに曲を終了することができます。

私は最近、「リラックスする曲を再生を再生」「30分後に音楽を終了」と言ってから寝床に入ります。

 

夜間モードの設定方法

  1. Google Home アプリのメニューを開き、[デバイス] をタップ
    [デバイス] をタップ
  2. Google Home の [・・・] をタップ
    [・・・] をタップ
  3. [設定] をタップ
    [設定] をタップ
  4. [夜間モード] をタップ
    [夜間モード] をタップ
  5. [夜間モード] を有効にして、「夜間モードが開始する時間」、「終了する時間」、「有効になる曜日」、「夜間モードの音量」を指定。
    [夜間モード] を有効

 

特別な理由がない限り [マナーモード] は OFF で良いでしょう。

良ければ活用してみてください。