サーモスのアイスペールは、キャンプや家飲みで大活躍

サーモスのアイスペールは、キャンプや家飲みで大活躍

サーモスの真空断熱アイスペールを購入したため、レビューさせて頂きます。
特徴や使い心地について、まとめました。

 

パッケージ

パッケージ

傷つかないよう梱包されていました。
傷つかないよう梱包されていました。

本体
本体

トングが挟める蓋
トングが挟める蓋

 

真空断熱のアイスペールは意外と少ない

真空断熱のアイスペールを探していたのですが、実は商品として多くはありませんでした。
その中でも信頼性があるのは、魔法瓶でも有名なサーモスです。
あまり選択肢が無かったと言うのが事実です。

ただし、ライバルは少なくても信頼と実績のある魔法瓶のため性能は本物です。

 

家飲みで大活躍

家飲みでハイボール等を作るときにテーブル脇に氷があると便利ですよね。
冷凍庫を開け締めしなくていいので、電気代節約にも繋がります。

氷を入れるだけでは無く、日本酒やワインの瓶と氷を入れて使用することができます。
もちろん蓋は閉まりませんが、夏でも 6時間程は氷が残っていました。
冷えた日本酒が手の届く範囲にあるのは、やはり快適です。

氷を入れるだけでは無く、日本酒やワインの瓶と氷を入れて使用することができます。

 

キャンプでも大活躍

キャンプでも大活躍

9月頃、まだ暑い日でしたが、キャンプでも使用しました。
朝から翌日昼間で氷を入れて放置してみました。
結果翌日の昼でも 2/3 以上氷が残っていました。

キャンプやハイキングで、クーラボックスに氷を入れてお酒を楽しむ方もいらっしゃると思います。
クーラボックスの氷がすぐに溶けてしまう原因を知っていますか?

1つはもちろんクーラボックスの品質や劣化などがあります。
2つ目はクーラボックスを開け締めすることにより、冷えた空気が逃げてしまうためです。
クーラボックスにとって蓋の開け締めの回数は、死活問題になります。

そこで、アイスペールを利用すると、クーラボックスを開ける回数も減り、長く保冷できることに繋がります。

 

便利な工夫があるサーモスのアイスペール

サーモスもアイスペールは、蓋が取っ手にかけられるようになっています。
小さなテーブルでも、場所を取らず扱いやすい仕組みになっています。

便利な工夫があるサーモスのアイスペール

 

まとめ

さすが魔法瓶構造の代名詞のサーモスと言った商品です。
扱いやすい大きさで、キャンプに持って行っても邪魔になりません。
ステンレスのため、かなり軽くなっており、持ち運ぶ際に重さが気になることはありません。

宅飲みやキャンプ、ピクニックで冷えたお酒を飲みたい方に、是非知ってもらいたい商品です。

特に夏場の野外でクーラボックスの氷がすぐに溶けてしまうことで悩んでいる方。
良質なクーラボックスは値が張るため、まずはアイスペールで対策してみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバ、ソーダストリームのあわせて、我が家のお酒に関する三種の神器となりました。

「ソーダストリーム Source Power(ソース パワー)」を購入したので、実際に使った感覚をレビューさせて頂きます。ワンタッチのモデルの「ソーダストリーム ワンタッチ...