『LINE Pay』の「PayトクSpecialキャンペーン」で最大34%還元まとめ!注意事項や利用方法、メリットなど

『LINE Pay』の「PayトクSpecialキャンペーン」で最大34%還元まとめ!注意事項や利用方法、メリットなど

※このキャンペーンは終了しましたが、毎月月末に 20% 還元キャンペーンが開催されています。
※対象店舗は毎月変わりますが、コンビニ、ドラッグストアは毎回対象となっているようです。

『LINE Pay』は 2018年12月31日まで『PAYPAY』の『100億円あげちゃうキャンペーン』より還元率の高いキャンペーンを行っています。
『LINE Pay』は 20% 還元と PR していますが、実際は最低でも 24.5% ととてお得です。

この記事では『LINE Pay』のキャンペーンを最大限活かす方法や注意事項をまとめました。

キャンペーン期間

2018年12月14日(金)0:00~2018年12月31日(月)23:59

 

キャンペーン対象

期間中、対象店舗・サービスにて、下記方法で支払した方全員

  • コード支払い
  • オンラインでの支払い
  • 請求書支払い(税金を除く)

 

コード支払いを使って最大 26% 還元

コード支払いを使って最大 26% 還元

『LINE Pay』には毎カラー制度があります。
前月の『LINE Pay』利用状況にってカラーが変動します。

2018年8月より LINE PAY のインセンティブプログラム 「マイカラー」がアップグレードされます。2018年6月より LINE PAY の還元率が、他の LINE PAY ユーザと比較した相...

マイカラーが『グリーン』の場合は 2% 還元されます。
更にコード支払いでは、プラス 3% 還元されます。

合計すると以下のような計算になります。

Payトクの残高還元(20%) + マイカラーポイント(0.5%~2%) + コード支払い(3%) = 23.5~25% 還元

 

更に『SHOPPING GO』対応店舗では、12月31日まで (0.5 x 2倍 =) 1% プラスされ、24.5~26% 還元となります。
『SHOPPING GO』は、LINE アプリで使える『モバイル Tポイント』のようなものです。

ビックカメラで利用すると以下の計算となり 最大 33%還元となります。

Payトクの残高還元(20%) + マイカラーポイント(0.5%~2%) + コード支払い(3%) + SHOPPING GO(1%) +ビックポイント(8%) = 32.5~34% 還元

 

『PAYPAY』 の『100億円あげちゃうキャンペーン』では最大 31% だったので、最低でもそれを超える還元率となります。

 

利用店舗

2018年12月20日よりビックカメラ、コジマ電気、ソフマップで『LINE Pay』のコード決済を利用できるようになりました。
コンビニでは、ファミリマート、ローソン、ミニストップで利用できます。
居酒屋では白木屋、笑笑などで利用できます。
その他、サンドラッグ、Loft、スターバックス で利用可能です。

またオンラインでの支払いは、ZOZOTOWN やラクマなどで利用できます。

利用店舗の詳細は下記をご覧ください。

簡単で安全な決済のための新しいデジタルウォレット

 

注意事項

  • QUICPay や『LINE Pay カード』を利用した決済は対象になりません。
  • 還元される金額は最大 5000円(25,000円分の買い物)となります。
  • 2019年2月中に、お支払いされた本人の『LINE Pay』アカウントに付与される予定です
  • 残高付与時点で『LINE Pay』アカウントを解約していると付与されません

 

LINE PAY コード決済利用方法

  1. LINE アプリの『ウォレット』画面で [コード支払い] をタップ
    LINE アプリの『ウォレット』画面で [コード支払い] をタップ
  2. LINE PAY 利用可能店舗のレジで「LINE PAY」支払いすることを伝える
  3. 画面に表示されているコードを提示
    画面に表示されているコードを提示

 

SHOPPING GO コード決済利用方法

  1. LINE アプリの『ウォレット』画面で [カード] をタップして対象店舗を選ぶ
    LINE アプリの『ウォレット』画面で [カード] をタップして対象店舗を選ぶ
  2. LINE PAY 利用可能店舗のレジで「SHOPPING GO」を利用することを伝える
  3. 画面に表示されているコードを提示

 

『LINE Pay』 キャンペーンまとめ

家電量販店のビックカメラ、コジマ電気で対応したことにより、再びお祭りになるかもしれませんね。

『PAYPAY』 とは違い、1人あたり最大 2万5千円分の買い物まで還元されます。
任天堂スイッチなど 2万5千円を超える買い物をすると全額 34% 還元とはなりませんが、『PAYPAY』 とは違い 12/31 までなら誰にでもチャンスがあるということです。

仮に 34% 還元となると 1/3 以上手元に返ってくる計算になります。

更に単独でも最低 23.5% 還元なので 『PAYPAY』 の 20% より還元率が高くなります。

また『PAYPAY』の『100億円あげちゃうキャンペーン』終了後の単独での還元率は 0.5% です。
それと比較した場合、『LINE PAY』のコード決済を利用すると 3.5%~5% の還元率となり、PAYPAY よりお得に使用できる点もメリットとなります。

ビックカメラ、コジマ電気、LOFT、ZOZOTOWN、ラクマ 等でプレゼントを購入するのも良し!
居酒屋で忘年会の支払いをするのも良しです!
もちろんコンビニで日常的に利用することもできます。
お得に『LINE Pay』を利用しましょう。

 

2018年8月より LINE PAY のインセンティブプログラム 「マイカラー」がアップグレードされます。2018年6月より LINE PAY の還元率が、他の LINE PAY ユーザと比較した相...
LINE PAY はおなじみのコミュニケーションツール「LINE」でチャージして使える電子マネーです。LINE PAY は JCB加盟店で使える LINE PAY カードで決済も可能です。「PAY...