IKEAのTRADFRIモーションセンサーキットを買ってみた

IKEAのTRADFRIモーションセンサーキットを買ってみた

IKEA の TRÅDFRI(トロードフリ) と言えば、低価格のスマート照明器具が有名です。
我が家でも Hue と組み合わせて使用しています。

Hue のブリッジと IKEA TRADFRI を連携してみたので、その方法を書き残しておきたいと思います。Hue のブリッジは同じ通信規格の Zigbee に対応している電球であれば純...

 

今回はモーションセンサーキットを購入してみました。
モーションセンサーキットは、付属のセンサーが動きを感知して、自動でライトが点灯します。
所謂、人感センサーをトリガーにして、電気をつけることができます。

まず、TRÅDFRI モーションセンサーキットの特徴をご紹介します。

 

照明の点灯時間

センサーが反応してから、照明が点灯している時間を設定できます。
設定は 1分間、5分間、10分間 から選ぶことができます。
ずっと点灯させたい場合は Hue のモーションセンサーを購入したほうがいいでしょう。

設定は 1分間、5分間、10分間 から選ぶことができます。

 

日中、夜間の動作設定

センサーが反応する時間帯を設定できます。
日中の設定にしている場合は、昼間も夜もセンサーが反応します。
夜間の設定にしている場合は、昼間は反応せずに夜だけセンサーが反応します。

もっと細かい設定を行いたい場合は、Hue のモーションセンサーを購入したほうがいいでしょう。

夜間の設定にしている場合は、昼間は反応せずに夜だけセンサーが反応します。

センサー識別範囲

センサーは最大 5m の距離まで反応し、角度は 120度まで反応します。

センサーは最大 5m の距離まで反応し、角度は 120度まで反応します。

 

タイムラグ

実際使用してみるとセンサーが反応してから照明がつくまでのタイムラグは、1秒未満でした。

 

セット内容

パッケージ
パッケージ

センサー用の電池も付属します。
センサー用の電池も付属します。

センサーの裏側で点灯時間やセンサーの動作時間帯を設定できます。
また、追加でライトをペアリングする際は、真ん中のボタンを使用します。
センサーの裏側で点灯時間やセンサーの動作時間帯を設定できます。

TRÅDFRI 以外にも、モーションセンサーで照明が点灯する製品はあります。
TRÅDFRI するメリットは以下の 3点です。

  1. モーションセンサーを使わなくなっても Hue と連携して使用できる
  2. モーションセンサーと照明を別々の場所に設置できる
  3. モーションセンサー 1つに対して、複数の TRÅDFRI をペアリングできる

例えば玄関にセンサーを設置することで廊下の電気をすべて点灯させるような動作が可能になります。
使い方を変えることができることを考えると、手頃なお値段だと感じました。

ちなみに我が家では、ひとまずトイレに設置しました。